カワグチツボ

陸・淡水産貝類

Iravadia elegantula (A. Adams)

カワグチツボ
撮影:濵田保
目名 中腹足目
科名 カワグチツボ科
大分県カテゴリー 準絶滅危惧 (NT)存続基盤が脆弱な種
環境省カテゴリー 準絶滅危惧 (NT)存続基盤が脆弱な種
選定理由

河口域の泥干潟に流入する放水路の水質悪化で生息環境が打撃を受けている。

県内分布( )は過去の分布
大分市、杵築市、中津市
分布域
東北地方以南、東京湾、山陰中部~九州
生育環境

内湾汽水域で潮間帯の泥干潟

現状
大在クリークの泥干潟では多数の生息個体が確認できた。
備考

殻高 4mm 体層は太く縫合はくびれる、殻表に微細な螺脈がある、殻皮は黄褐色